レンタル・リース

可ナル舎では、店舗、個人住宅などに必要な家具、建具、装飾品、什器などの加工、リース、コーディネートアイデアをご提供しております。
現場での施工作業につきましても対応可能です。
業務用の場合、販売掛率のご相談もお受け致しますので、お気軽にお問い合わせください。

→店舗の施工、箪笥の卸販売の実績紹介


リース実績

1
映画「バベル」に可ナル舎が撮影協力しました
映画バベル

映画バベル アレクサンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品。
ブラッド・ピッド、ケイト・ブランシェットなど、錚々たる俳優人に交じり、日本人女優菊池凛子さんが、 聾唖の女子高生チエコを熱演したことで話題の映画。モロッコ、メキシコ、カリフォルニア、東京と遠く離れた4つの地域で暮らす登場人物たちが、ある事件をきっかけにリンクしていく物語。
役所広司さん扮するチエコの父親、ヤスジローの部屋のシーンで、可ナル舎の商品が多数使用されています。


2
映画「怪談」に可ナル舎の商品が出演しました
映画「怪談」

ジャパニーズホラーの代表作「リング」の中田秀夫監督が、5年ぶりに製作する映画「怪談」。舞台は江戸後期、ある惨劇を発端に、その子の代へと続く不思議な因縁の物語「真景累ヶ淵」(三遊亭円朝 作)が原作。黒木瞳さんが情念たっぷりに演じる三味線の師匠、豊志賀の部屋のシーンで、可ナル舎の商品が使われています。桐の茶箪笥、櫛台、乱れ盆、耳盥など、江戸後期の美しい世界観を彩るアイテムが出演しています。

3
NHK教育テレビ「美の壺」に協力しました
美の壺

「くらしの中の美」をテーマに、古伊万里、鉄瓶など毎回1つのテーマに絞り、鑑賞法のポイントを“美の壺”として紹介するNHK教育テレビの番組「美の壺」。旧家の当主をコミカルに演じる谷啓氏でお馴染み。
「和箪笥」(2006.10.6放送、file23)がテーマの回で、灯屋、可ナル舎の衣装箪笥、玉杢の櫛台などが、箪笥を説明するシーンに使用されました。灯屋店主・渋谷が時代箪笥の見どころを解説もしています。
5月に発刊された番組の書籍版、「NHK美の壺 和箪笥」(NHK出版)でも、可ナル舎が撮影協力しています。