可ナル舎

j0762.米沢衣裳箪笥 【 YONEZAWA KIMONO TANSU CLOTHING CHEST 】

220,000円

   

(English text below)
日本には雪の結晶をモチーフにした紋様がいくつかございます。
その中でもシンプルなのが雪輪紋。雪の六角を丸型にデザインしたもので、器や着物の紋様などにしばしば登場しますね。
ただ、米沢地方の箪笥で錠前にこの形と菊の模様の組み合わせのものはとても珍しいのです。

付属品:鍵
※お支払いはカード決済・銀行振込のみとなります。

【状態について】
一部使用出来ない錠前がありますが、その他に使用上問題となるダメージはございません。詳細につきましてはお気軽にお問合わせ下さい。
※ご購入の前にこちらをご確認下さい。

※こちらの品はインスタグラムでもご紹介しています。


【この商品についてのお問合せ】
・Email >> online@kanarusha.com
・Tel >> 042-310-9305
※こちらの商品は可ナル舎店頭(東京都府中市)でも展示販売しております。

There are many patterns in Japan with snowflakes as motifs.
This was often used for the pattern of ceramics, kimonos, etc. as a pattern of snow rings that hexagonal snowflakes designed in a round shape. But combinations of this shape and a chrysanthemum pattern on a lock are very rare in the Yonezawa chest.
Antique cabinetry in good condition, indicative of age and usage at some degree. A lock on the door is disabled. With keys.
This item is also available at the shop in Fuchu, Tokyo.
※General notes before purchasing→Click here
※cash on delivery cannot be used on this item.
※You can check this item on Instagram as well.


Quantity of stock : 1
Shipping code: 4 (Global shipping available, please ask for details with your local Zip code)
International payment : PayPal / Bank wire transfer
Request more information on this item in English >> online@kanarusha.com

在庫数:1
配送区分:4

商品コード  j0762
高さ  H 88.5cm
幅  W 103.5cm
奥行き  D 44.5cm
産地  山形県・米沢地方|Region: Yonezawa, Japan
素材、材質  栗・杉|Woods: kuri, sugi
時代  明治|Era: late 19th - early 20th century


※画像にカーソルを当てると拡大画像を表示します。