可ナル舎

j0674.脚付 総桐帳場箪笥 【 LEGGED KIRI CHOBA TANSU MERCHANTS' CABINET 】

291,600円

   

(English text below)

こちらはアンティーク和箪笥に弊社工房で加工を施した、可ナル舎のオリジナル商品です。

江戸後期から明治初期の古格をつたえる総桐製の帳場箪笥。長い時を経た木と鉄が持つ風合いと、小ぶりながらも風雪を耐えた古建築のように深い味わいを持つたたずまいが印象的です。
オリジナル木製スタンドは、フローリングやタイルなど現代の住空間にも馴染みやすく、アンティーク和箪笥の魅力はそのままに使い勝手の幅が広がります。

付属品:木製スタンド(着脱式)/隠し箱×2(最下段左の引出し奥・扉内引出し奥)

【 スタンドについて 】
可ナル舎では、アンティーク和箪笥のためのスタンド(鉄製/木製)を製作・販売しております。ご購入頂いた和箪笥のオプションとしてお選び頂けるほか、すでにお持ちの箪笥に合わせたスタンドのご注文も承っております。是非お気軽にお問合せ下さい。

【状態について】
金具に若干のいたみと板の隙間(背面・引出内)、引出し内部にインク染みが見られますが、ご使用上問題となるダメージはございません。ご不明点につきましてはお気軽にお問合せ下さい。
※ご購入の前にこちらをご確認下さい。

【この商品についてのお問合せ】
・Email >> online@kanarusha.com
・Tel >> 042-310-9305
※こちらの商品は可ナル舎店頭(東京都府中市)でも展示販売しております。

This entirely kiri (paulownia) made merchants' chest has a characteristic of cabinetry produced in the very late of Edo period (1860s) and early Meiji period (1870s).
The detachable wood base with four legs was designed and made at our woodwork studio and it gives the antique chest a variety of combination with many type of interior styles from the Japanese to the modern. It has two hidden safe boxes behind a bottommost drawer and a small drawer inside the door.

Antique cabinetry in good condition, with appropriate signs of age and use such as gaps on the back side and inside drawers. The wooden base with four legs is removable and not fixed by screws. All lock is disabled.
This item is also available at the shop in Fuchu, Tokyo.
※General notes before purchasing→Click here

Price : 291,600 JPY
Quantity of stock : sold
Shipping code: 3 (Global shipping available, please ask for details with your local Zip code)
International payment : PayPal / Bank wire transfer
Request more information on this item in English >> online@kanarusha.com

在庫数:sold
配送区分:3

商品コード  j0674
高さ  H 100cm
幅  W 75cm
奥行き  D 43cm
素材、材質  桐|Woods: paulownia (kiri)
時代  江戸後期~明治初期|Era: late 19th century


※画像にカーソルを当てると拡大画像を表示します。