可ナル舎

j0604.仙台棒衣装箪笥 【 SENDAI CLOTHING CHEST WITH TWO LOCK BARS 】

450,000円

   

(English text below)

宮城県・仙台地方で製作された明治期の衣装箪笥です。
前面には植物文様(菊流水文)をかたどった装飾性豊かな錠前金具。中段に位置する四杯の引出しには二本の鍵付き閂(かんぬき)が設けられ、収納品の守りと装飾を兼ねたシンメトリーな構成美を見せています。
特に豊かなふくらみを持たせた木製の閂は、仙台箪笥らしい重厚なボリューム感に溢れ、欅のような高級材を惜しみなく用いた細部のデザインにも、東北地方の森林資源を背景とした仙台家具文化の豊饒さを伺い知る事が出来るようです。

【状態について】
引出し内に経年収縮による複数の隙間(~4mm程度・画像参照)が見られますが、その他に目立ったダメージはなく良好な状態です。開き戸内の引出し奥には隠し小箱が収納されています。付属品:鍵×3。
※ご購入の前にこちらをご確認下さい。

【この商品についてのお問合せ】
・Email >> online@kanarusha.com
・Tel >> 042-310-9305

A gorgeous Sendai-made clothing chest with two distinctive wooden lock bars in the front face. The wide metal plates in the front also showing typical of Sendai style design with its elaborately engraved chrysanthemum and water stream decoration. With a secret box behind a drawer ( see photo 7 ) and three keys. In good condition.
※General notes before purchasing→Click here

Price : 450,000JPY
Quantity of stock : 1
Shipping code: 4 ( only for Japan/ please ask for international delivery fee )
International payment : PayPal
Request more information on this item >> online@kanarusha.com

在庫数:1
配送区分:4

商品コード  j0604
高さ  H 91cm
幅  W 133cm
奥行き  D 58cm
産地  宮城県・仙台地方|Region: Sendai, Miyagi
素材、材質  欅(前板)・杉(その他)|Wood: Zelkova ( keyaki, front ), Japanese cedar ( sugi )
時代  明治期|Era: around 1900s


※画像にカーソルを当てると拡大画像を表示します。