Archive for 11月, 2017

だるま

2017.11.23


本日はだるま3体のご紹介です!


だるま(小)
H:12㎝・W:11㎝
¥16,000
1番小さいですが、バランスのいい形です。彫りの跡がかっこいい!


だるま(中)
H:17㎝・W:13cm
¥20,000
どこか異国情緒のある1体です。東南アジアの精霊と言われても納得してしまいそう…?


だるま(大)
H:19㎝・W:17㎝
¥25,000
大柄でどっしり!しています。


サイズ感はこのような感じです。


それでは皆様、だるま階段でお待ちしております!

松原

※可ナル舎のFacebookページでも商品をご紹介しています。是非こちらからご覧下さい。

連休も営業中

2017.11.22

こんばんは
明日から連休の方もいらっしゃると思いますが
可ナル舎は元気に営業しています。

小物も入荷しておりますので
ぜひ来店お待ちしております。

戦前日本製ティーセット

針箱・小抽斗

花器に素敵な釣瓶

かめ木彫

カエル木彫

その他沢山入荷しておりますので
是非遊びに来てください。

それでは素敵な休暇をお過ごしください。

井上将志

※可ナル舎のFacebookページでも商品をご紹介しています。是非こちらからご覧下さい。

行商箪笥

2017.11.21

皆様こんばんは。
今日は新入荷の行商箪笥のご紹介です。

何の行商に使われたのか想像するのが楽しい行商箪笥

サイズも面白く
幅 30cm
奥行43.5cm
高さ83cm

抽斗もいっぱいあるので収納にかなり便利。

何といってもA4サイズの書類が丁度よく収まる。

いろんな隙間にレイアウトできるので使いやすい。
ちなみに私は隙間箪笥二竿自宅で使っています。

幕末に使われていたと思われます。
味のある使い勝手の良い箪笥をどうぞ見に来てください。

それではまた新入荷品など報告いたします。

井上将志

※可ナル舎のFacebookページでも商品をご紹介しています。是非こちらからご覧下さい。

新入荷 生き物たち

2017.11.20

また新しく生き物たちがやってきました!


対の獅子。ほとんどシーサーですね。

対獅子置物
¥6,000
H:16cm・W:22cm

スラっとしていますね。
時代が新しくなるにつれて私達に馴染みのあるぽっちゃりした猫になっていくようです。
つぶらな瞳をしています。

目線くださーい!

猫置物
(大)¥50,000
H:21cm・W:10cm
(小)¥16,000
H:14cm・W:7cm


大きな木魚を抱えた狸です。
良い体格…。

銅狸置物
¥18,000
H:21cm・W:12cm

身長がほぼ同じで、何だかポーズも似ています…!

松原

※可ナル舎のFacebookページでも商品をご紹介しています。是非こちらからご覧下さい。

新入荷 箪笥編

2017.11.19

本日は新入荷の箪笥をご紹介いたします。
まずは、佐渡小木桐衣装箪笥

金具の面白い衣裳箪笥


仕上がりが楽しみの箪笥です。
また報告いたします。

こちらは枕箪笥。
衣装箪笥より小ぶりで小箪笥より少し大きめ
良いサイズです。

最後に美濃帳場箪笥

現代家具との相性も良く幅も衣裳箪笥より狭めです。
レイアウトの楽しみが増える一棹です。

仕上がっている箪笥がまだありますので
どうぞ可ナル舎に遊びに来てください。

それでは素敵な夜をお過ごしください。

井上将志

※可ナル舎のFacebookページでも商品をご紹介しています。是非こちらからご覧下さい。

新商品を追加しました【New Arrivals】

2017.11.17

可ナル舎から新入荷アンティーク商品のご紹介です。

今週は、現在も和箪笥の産地として知られる岩谷堂(岩手県)の稀少なアンティーク箪笥、堂々とした姿にたおやかな漆塗りの美しさを合わせ持つ米沢産箪笥2点、丁寧な細工と欅の風合いが魅力的な関東長火鉢2点を、和箪笥と古民具のカテゴリーでご紹介しています。

いずれの商品も可ナル舎店頭(東京都府中市)で直接ご覧頂くことが出来ます。皆様のご来店をお待ち致しております。

オンラインショップでも是非詳細をご覧ください。
http://kanarusha.com/online/japanese-chest.html
http://kanarusha.com/online/curios-folkart.html

j0638.岩谷堂衣装箪笥 【 IWAYADO TANSU CLOTHING CHEST 】

j0639.米沢欅桜紋衣装箪笥 【 YONEZAWA TANSU 7 DRAWER CLOTHING CHEST 】 SOLD OUT

j0640.米沢欅桜紋衣装箪笥 【 YONEZAWA TANSU 7 DRAWER CLOTHING CHEST 】

s1270.欅関東長火鉢【 “NAGA-HIBACHI” KANTO STYLE WOODEN BRAZIER 】

s1183.欅関東長火鉢【 “NAGA-HIBACHI” KANTO STYLE WOODEN BRAZIER 】

唐木棚の修理~納品【工房だより】

2017.11.11

こんにちは、修理工房の伊東です。

先日は可ナル舎ショップで年に1度の大きなイベント(13周年大感謝セール)もあり、工房の方も慌ただしくしておりましたが、今日は久しぶりに工房ブログを更新したいと思います!

今回のお品物は、いわゆる「唐木(からき)」と呼ばれる、南洋由来の銘木を材料に使って作られた古い飾り棚です。
ご依頼主様のご家庭で代々受け継がれ、この度、新居にサロンスペースを設けられるにあたって、そこで活用したいとのお考えから工房に修理依頼を頂きました。

ご覧の通り、稀少な材を使い、前面には細かな装飾も施され、とても凝った作りの棚である事が分かります。ところが、細部に目をやると、長い年月が経つ間に開閉部の不具合や各所の割れ、全体の組みの緩みが生じてきている事に加え、それを無理に直そうと試みた痕跡もあり、それらを含めての全体的な手入れが必要だと考えました。

まずは、全体の組みを外し、いったん完全に解体します。
組み直しの際に取り違えが起こらないよう、各パーツには印を付けてあります。

解体と組み上げは、前後の手順をしっかりとイメージして、計画的かつ慎重に行う必要のある作業です。

下の写真は、傷んでいたパーツを修理したのち、元通り組み上げたところ。一連の作業の中では、抑えられていた木のクセが後から出てきてしまうケースもあり、今回も一つ一つそうした問題を検証・クリアしつつ、丁寧に作業を進めていきます。

修理を経て、無事お客様の新居へ納品となりました。今回は万全を期して私達がご自宅への搬入と設置まで行わせて頂きました。

新しい空間に納まった唐木棚。凛とした姿が印象的です。

当店でご購入頂いた相馬地方の衣裳箪笥(左2点)とともに。

これからも、寛ぎの空間をささえる一助となっていきますように。
(担当:伊東)

※可ナル舎修理工房では、アンティークを含む木製家具全般の修理(木工・塗装)やリメイク等を承っています。下記サイトでは様々な実例をご紹介しています。ぜひお気軽にご相談下さい。

https://kanarusha.com/repair/index.html(修理工房ページ)
https://www.facebook.com/kanarusha.repair/(修理工房フェイスブック)

新商品を追加しました【New Arrivals】

2017.11.10

可ナル舎から新入荷アンティーク商品のご紹介です。

今週は、ミニマムな意匠と欅の素材感が美しい相馬地方産のスタンド付箪笥2点、ともに小ぶりながら作りの良い越後帳場箪笥と米沢蝶覆輪箪笥、そして素朴な彫りに愛嬌をたたえたフクロウの石像を、和箪笥と古民具のカテゴリーでご紹介しています。

ぜひオンラインショップで詳細をご覧ください。
http://kanarusha.com/online/japanese-chest.html
http://kanarusha.com/online/curios-folkart.html

j0634.相馬四尺欅衣装箪笥 鉄スタンド付 【 SŌMA TANSU CLOTHING CHEST WITH IRON LEGS 】 SOLD OUT

j0635.相馬三尺欅衣装箪笥 鉄スタンド付 【 SŌMA TANSU CLOTHING CHEST WITH IRON LEGS 】 SOLD OUT

j0637.越後帳場小箪笥 【 ECHIGO MERCHANT’S SMALL LEDGER CHEST 】 ご紹介中(HOLD)

j0636.米沢蝶覆輪小箪笥 【 YONEZAWA SMALL CHEST 】 SOLD OUT

s1268.石像(フクロウ)【 OWL STONE STATUE 】