Archive for 6月, 2016

仕上がりました。

2016.6.30

本日は仕上がった箪笥をいくつか御紹介いたします。

佐渡小木欅衣装箪笥


美しい欅の杢目と厚い鉄金具が抜群の相性の一棹。
お部屋の雰囲気をこの一棹でガラッと変えられるだけの力が有ります。

上下段を横並びにして、テレビ台やサイドボードにもなります。

続いて米沢衣装箪笥

揚羽蝶紋の金具に覆輪をまわした総栗の衣装箪笥。
五丁抽と珍しく、二杯目の抽斗が薄いのが特徴。実用に使うにも便利な一棹。

刀箪笥スタンド付

実際に刀を収納するにも実用的な幅の広い一棹(幅113cm)。
前の閂を外すと抽斗が引けるタイプ。

味が有りながら程度の良い総桐刀箪笥です。

五尺水屋箪笥

時代を経た味わいのある、珍しい幅五尺(152cm)の近江水屋箪笥です。

上段の抽斗も多く、実用的な一竿です。

今日御紹介した箪笥は、週末にオンラインショップにてアップする予定ですので
楽しみにお待ちください。

また商品入荷しましたら御紹介いたします。
今日も素敵な夜を。

井上将志

新入荷。

2016.6.29

New arrival
本日は新入荷の御紹介です。
先ずは上手の古伊万里から。
白抜唐草七寸皿

少しニュウがありますが、上手の一枚。

元禄花草皿六.五寸皿

見込の五弁化に花唐草に松竹梅。

唐草鉢五客完品 五.五寸

使い勝手の良い美しい鉢です。

唐草なます皿五客完品 五寸

そして染付七寸皿 十客完品

舟形赤絵皿

可愛い形で飾るのもよし、使うのもよし。

続いてはこちら
地蔵菩薩

新潟から出た木彫地蔵様
形 風合いともに素晴らしいです。

なんと双子です。

こちらも地蔵菩薩

なんとも言えない微笑みがこちらもにやけてしまいます。

いい味でてます魚鈴

掛木彫

どっしりとした銅手蜀

形がシンプルながら持ってみると迫力のある逸品。

まだまだ沢山仕入れて、店頭に出ておりますので皆様遊びに来てください。
それでは素敵な夜をお過ごしください。

井上将志

骨董まつり 今日26日まで!

2016.6.26

金曜から始まった平和島の骨董祭も今日が最終日です。
本日の入場は三時迄ですので、ご来場予定の方はお急ぎくださいね。


府中の可ナル舎は通常通り営業しておりますので、こちらは6時まで。
梅雨の晴れ間の日曜日です。是非お越しくださいませ。


************************
「平和島全国古民具骨董まつり」
開催場所:東京流通センタービル
開催日時:2016年6月24日(金)、25日(土)、26日(日)
     10時~17時(最終日は入場3時まで・4時閉場)
詳しくは下記ホームページをご覧下さいませ。
平和島骨董祭りホームページ
************************
【 HEIWAJIMA ANTIQUE FAIR 】
June. 24(Fri), 25(Sta), 26(Sun)

The oldest and most famous antique fair in Japan.
Over 280 dealers from all over the country.

KANARUSHA booth:A-44
【 Location and Access 】
2nd floor Heriwajima Ryutsu Center Building in front of the Ryutsu-Center station.
Ryutsu-Center station : 3rd stop on the Tokyo Monorail from JR Hamamatsu-cho station. (note: the express train doesn’t stop at this station.)
FREE ADMISSION
HEIWAJIMA ANTIQUE FAIR home page>>>
************************

平和島骨董まつり~HEIWAJIMA ANTIQUES FAIR~ 

2016.6.21


いよいよ今週金曜から骨董祭が始まります。
可ナル舎にとっては店舗以外でお客様に時代箪笥や骨董品をご紹介できる大イベント。
トラックへの積み込みを明日に控え、只今準備中です。


そうそう、最近品薄状態になっていた水屋箪笥も

欅の階段箪笥も仕上げて準備万端です。

この他、おととい仕入れたばかりの諸々も準備中。

皆様のお越しをお待ちしております!

◆明日22日は骨董祭準備の為、休業させて頂きます。明後日から通常通り営業致します。
************************
「平和島全国古民具骨董まつり」
開催場所:東京流通センタービル
開催日時:2016年6月24日(金)、25日(土)、26日(日)
     10時~17時(最終日は入場3時まで・4時閉場)
詳しくは下記ホームページをご覧下さいませ。
平和島骨董祭りホームページ
************************
【 HEIWAJIMA ANTIQUE FAIR 】
June. 24(Fri), 25(Sta), 26(Sun)

The oldest and most famous antique fair in Japan.
Over 280 dealers from all over the country.

KANARUSHA booth:A-44
【 Location and Access 】
2nd floor Heriwajima Ryutsu Center Building in front of the Ryutsu-Center station.
Ryutsu-Center station : 3rd stop on the Tokyo Monorail from JR Hamamatsu-cho station. (note: the express train doesn’t stop at this station.)
FREE ADMISSION
HEIWAJIMA ANTIQUE FAIR home page>>>
************************

次なる出逢い。

2016.6.17

本日は家具や小物の御引受けをしに御伺いしてきました。

話の始まりは修理依頼の御問い合わせからでした。
修理して家のシンボル的な物として玄関正面に配置する。

写真を送って頂き、修理の御話をさせて頂きました。
修理の金額と御客様の予算が上手く噛み合わず・・・・。

御客様の2案である「売却」の御相談を受けました。
「手放すのは簡単ですが、思い入れのある物であればしっかりと御考えになって頂いて、修理するにしても売却するにしても対応させて頂きます。」
と御伝えしました。

御両親を含め、家族全員で話し合いをし「次の方に出逢ってもらおう」という結論になり、御引受けする流れとなりました。
御引受けする箪笥は階段箪笥

御依頼主のおじい様の代から使われていたそうです。
使用キズや痛みはありますが、大事に大事に使われて来た事が実物を前にすると伝わってきました。

慎重に運び出し、トラックに積み込みました。
御家族全員で考えに考えて出した決断。

それに応えれるよう、「次の出逢い」に備えていきたいと思います。

新入荷品紹介(New arrival)

2016.6.6

先日仕入れがあり、可ナル舎にニューフェイス達がやってまいりました。

本日はニューフェイスの御紹介をさせて頂きます。

船箪笥(Funatansu)

掛硯タイプの船箪笥。
金具部等にダメージはありますが、良い風合い。仕上げれば見違えるだろうなと今から楽しみです。

刀箪笥(Katana tansu)

人気アイテムの一つでもある刀箪笥がやってまいりました。
大き目な鋲が特徴的。そのまま使用しても、鉄足のスタンドを履かせて使用させても良さそうです。どの様にして店に並べるかを考えるとウキウキしてしまいます。

米沢衣装箪笥(Yonezawa ishou tansu)

欅の杢目の綺麗な鏡板。桜と唐草の文様が錠前に描かれている米沢箪笥の代表的な箪笥。
こちらはスタンドを履かせ、上下別々での販売を考えております。非常に状態も良いので、仕上げると魅了されるアイテムになるんじゃないかと想像しながら楽しんでおります。

竹籠(Bamboo basket)4点



それぞれに特徴のある竹籠。細く割かれた竹で編んだもの、透かしながら編まれたもの、大きく割かれた竹で編んだもの。
下から上に向け、緻密にそして計算されながら編まれて、各それぞれに個性と特徴があります。
個人的にですが、2番目の竹籠が好きです。透かしが特徴的ですが持ち手にグッと曲げられた竹を使い、そこに細い竹が巻かれている。躍動感というか、ダイナミックさも感じられるこの竹籠に目が行ってしまいます。

恵比寿大黒(Ebisu&Daikoku)

良い福耳です。良い笑みです。見ているだけで福が舞い込んできそうです。
まだおります。
大き目な恵比寿様。

こちら恵比寿様も良い笑み、良い福耳。「大漁ですか~!!!」と話しかけてしまいたくなります。「集客力」は抜群に持っている雰囲気です!!
大黒様は、御金が大好きな神様で、いつも満面な笑顔で最高のニンマリ顔。と聞いたことがありますが・・・・。
こちらはと言うと・・・・

「どうしました?!?」と聞きたくなってしまいます。そしてよ~く見ると何処かで見たような顔。。可ナル舎スタッフに似た人がいるようなきがする・・・。良い意味で大黒様の様式を無視した珍品でもあります。

そして他にも、花見重、燭台、置き行灯、蒔絵桐火鉢等も。




順次仕上げるものはしっかりと仕上げて店頭に並べていきます。

これからの時期に。

2016.6.4

早いもので気付けば6月。
衣を変えると同時に、雨の音が響く季節。

今日はこの季節から楽しめて使えそうなアイテムを御紹介致します。

可ナル舎では緑の植物を入れている事が多いですが、


これからは紫陽花、ホオヅキ、朝顔、向日葵等の鉢植えを入れて楽しむのにお薦めです。

甕、ガラス瓶等に水をはり金魚やメダカを飼って楽しめるアイテムも。




ガラスのものは見ているだけでも涼し気です。

そしてこれからの時期は傘が活躍する季節。

傘立ての代わりとなる人気アイテム種ツボもお薦めです。

その他にも

御簾、簀戸もこれからの時期に楽しめるアイテムかと思います。

アイテムを探しながら今の時期を楽しむこともお薦めです。