Archive for 4月, 2014

4/30 お休み致します。

2014.4.29

こんばんは、長谷川です。
今週末からの平和島古民具骨董祭の準備に向けて、明日30日は店舗をお休みさせて頂きます。
5月1日からは通常営業ですのでゴールデンウィーク中は是非ご来店ください。

ゴールデンウィーク中と言えば只今準備中の『平和島全国古民具骨董まつり』
可ナル舎2Fでは骨董祭会場でのディスプレイを試行錯誤中。
会場に持ち込む予定でもここ2.3日でご売約となった箪笥もあるので
ギリギリまで考えます。


準備の様子はまたお伝えしますね。
では。

骨董祭について詳しくは公式ホームページをどうぞ↓
『平和島全国古民具骨董まつり』公式HPはこちら

仕入れました。

2014.4.27

先日、骨董業者が集まる市場での
仕入がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
そこでは、古伊万里などの陶磁器から古美術品、
軸・絵画、古民具、建具、そして箪笥など
様々な骨董品が数秒間で競り落とされます。

抽斗の裏の墨書も仕入れた後に気付く事も多々。

仕入れた品はまずは掃除から。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 抽斗の中の汚れを落とすのも大事な仕事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
こちらは銭入れ付のあまり出てこない欅懸硯。

約130年前から使われ、いい味出ています。
このあと抽斗の木工・金具調整をし、仕上げます。

こちらの懸硯は5月3・4・5日のゴールデンウィークに
開催される平和島骨董祭に搬入する予定です。

その他にも沢山仕入れましたので、
是非、可ナル舎まで 遊びに来てください。

ちなみに4月30日可ナル舎は、申し訳ございません。
お休みを頂きます。

井上将志

G.W

2014.4.26

4月も終わりに近づいてきていますね。
気温も大分暖かくなってきました。三寒四温のサイクルを感じだすとアッと言う間に暖かくなって来るような気がします。
そして、4月も終わりに近づくとG.Wがやってまいります。
と言うより、G.Wに突入しているんですよね。。「G.Wに行くならここ!!」みたいな特集をテレビで見ると何だか憂鬱になります。
何故かと聞かれると・・・・・。

羨ましいなんて思ってませんよ・・・ただ、ほんのちょっと、いいな~。。って思ったりしているだけです。

営業部の渡部です。

突然ですが


このテーブル、明後日まで¥15,000で販売いたします。(店頭販売にて)

理由は・・・「G.Wですから!!」



木の葉型テーブル¥19,800で販売いたします。(店頭販売にて)

理由は・・・「G.Wですから!!」

G.W行くなら可ナル舎!!と自分は心の中で叫んでおります。世界の中心で叫んでおります!!

皿類も綺麗にし、

御来店された皆様にお披露目出来るよう、井上が検品し、品出し準備をしているフリ・・・・いやいや、一つ一つ丁寧に検品しております。

可ナル舎は元気に皆様のお越しをお待ちしております!!

スタンド付ショーケース。

2014.4.24

新たなショーケースが出来上がりました!

というものの、実は以前から店内陳列していたものでして、
この度、もっと良くなるべくして、未塗装であった内部も
綺麗に着色され、ガラスの棚板をお付け致しました。

ゆったり落ち着いた雰囲気のダイニングにもマッチしそうです。

店内でディスプレイを作る際に、いろんなお皿を入れてみましたが、どんなお皿を入れても割としっくりきます。
ゆったり、幅172cm、奥行50cm程。
好きな小物の飾りがきっと楽しくなるショーケースです。
私、吉積も自宅に欲しくなるぐらいでしたが、幅150cmまでしか置けず…
残念無念。。。
もっと広い部屋に住めるように仕事頑張ります!!

ちなみに写真に写っている鉄足スタンドもセットです。

と、、力説するポイントはいろいろなのですが、
ご興味ある方は、是非一度、実物をご覧になっていただくのが
おススメです。

吉積

金曜の更新。

2014.4.23

こんばんは。長谷川です。
毎週の更新、最近若干日程がズレたりしておりますが
今週は予定通り金曜日に更新致します!

今回は西洋アンティーク家具や電傘をご紹介予定です。

セルロイドの模様、灯を点すとノスタルジックな雰囲気で
欠損してるところも気にならなくなるから不思議です。

こんな可愛らしい物も。

店舗には色々な形の物が入荷しておりますのでそちらも順次アップ致しますね。

家具は・・・

ベンチ入荷しております。
日本の工芸とは全く趣きが違いますが飾り彫りが美しい。
詳しくはオンラインショップの更新まで暫しお待ちくださいませ。

では。

火鉢テーブル

2014.4.20

先日、創作野菜居酒屋つばた様の所へ
納品に行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄脚スタンドに関西火鉢をのせた火鉢テーブル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欅の枠も分厚く造りもしっかりとした関西火鉢を
4人用テーブルへと変身

普段はガラストップで使用するのですが、
冬場には鍋等も実際に使用できる便利な火鉢テーブルです

 

 

 

 

 

 

 

ガラストップの内側には五徳等をレイアウト

つばた様この度は誠に有難うございました。

長火鉢は他にもございますので、

こちらをチェックしてみて下さい。

火鉢特集はこちら>>>

井上将志

 

 

山形きました。

2014.4.19

少しブログが滞ってきています。。申し訳ありません。きっと楽しみにしてくれている御客様がいると自分は思っています。勘違いかもしれませんが思っております。いつも読んで頂きありがとうございます。
スタッフ一同気を引き締めて、滞る事の無いよう更新していきます。

そしていつもの事ながら、挨拶遅れました営業部の渡部です。

私事ですが、数日前に追突事故にあいました。
追突される瞬間、来るとわかったので身構えました。それでも左肩と左の首のラインを痛めました。
体ガタガタです。

私ごとの話はこれくらいにして・・・。

昨日、山形に行ってきました。
体ガタガタだけに山形??と自分で思って笑ってしまいました。

山形に行った目的は大事な大事な仕事「仕入」が目的です。
この仕入れが無いと可ナル舎はお店を営業できないので、大事な大事な仕事なのです。
自分的には「どんな〔物〕とであえるんだろ?」と楽しみでもあります。

山形行くのに体がガタガタだなんてガタガタ言ってんじゃね!!と自分を自分でしかりつけ、病院でアスリートなみのテーピングをしてもらい万全な状態で行ってきました。

この子達を可ナル舎にお迎え致しました。

衣装箪笥5棹。自分のお気に入りは蝶覆輪です。最近お店にもお目見えしてない商品です。



沢山の手焙です。緑色の手焙りがお気に入りです。染付も綺麗で好きですが、釉薬がかかっているのところが好きです。飴を溶かすのに使っていた銅鍋もあります。

他にも焼物やガラス物等ありますが、それらはすこしずつご紹介していきます。ブログを読んで気になった方は、お店で一声かけて頂ければ御見せ致します。

話はお店の話へ。
電傘を2か所変えてみました。


一つはセルロイドで飾りが施されており、丸みのバランスが可愛いらしい商品です。もう一つはスクエアな形で、2面に切子が可愛らしく施されている商品です。

明日も可ナル舎は元気に営業しております!!

よろこび。

2014.4.14

可ナル舎の前の桜並木は綺麗なピンクの花を散らせ、今は緑の葉を付けゆらゆらと風に揺られております。
そんな風景を眺めていると心和みます。

この桜の葉が散り出すと、可ナル舎の前の道は大変な事になります。掃き掃除も大変な事になります。
それを想像するだけで「散らないで欲しいけどそれは無理な話か。」と心の中で嘆きます。

営業部の渡部です。

1月のブログで工房の伊東が紹介していた建具のビフォーアフター。

施工前


施工後
詳しい施工方法はこちらをご覧下さい。

建具の仕事

この建具、オルタナ設計室様からの依頼で販売施工させて頂いた物です。
色々相談しながら進めていきました。施工に入ってからは対応を伊東に任せ、納品。
店頭での受け渡しだったのでどのように納まるのか気になっていました。

3月中旬頃、撮った写真をCD-ROMに保存し店に持って来てくれました。

素敵にリフォームされていました。

before

after

素敵な玄関を開け中に入ると

まっすぐと続く廊下。部屋を覗くと

使い込まれたミシンが2台。今も稼動しているそうです。
そして階段を上がっていくと・・・

ガラス越しに、納めた建具が現れます。
扉を開け中に入ると・・・



他の建具とも、柱の色とも合っていて、ホッとしました。

障子部は取り外しが出来ます。外したら違う表情も見せてくれる事でしょう。

自分達は建具をリフォーム、オルタナ設計室様は家のリフォーム。業種は違えどこの仕事に関われた事に感謝いたします。
オルタナ設計室様及び施工主様に喜んで頂けた事が何よりの1番の喜びでもあります。

今日の可ナル舎。

2014.4.13

可ナル舎から少し離れた土地に、某家具メーカーのお店がOPENしたみたいです。
初日に30000人の列を成したとか・・・・。

その土地は自分が生まれ育ち、今も住んでいる土地でもあります。

嬉しい反面、勝手にライバル心を燃やしている今日この頃。
絶対に見に行かないぞ!!混雑が落ち着くまでは・・・。ミートボールが美味しいから食べに行きたい!!・・・とは間違っても声に出せません。

可ナル舎も負けてはいられません!!!

御挨拶遅れました。営業の渡部です。

店頭に新たな漆器を。

輪島塗の吸物椀です。

豪華絢爛、華やかでありながら品の良さもある漆器です。
店の中でも一際目立っております。時代的には古い物ではないですが、工芸的に素晴らしいです。

御値段は5客で¥70,000となっております。ブログを見たと言って頂ければ多少の努力は私させて頂きます!!

今日も元気に可ナル舎は営業しております!!

ワクワク。

2014.4.12

先日の「模様替え」と言うブログで、「吉積が」と書いてありますが・・・。俺もやってたんだけどな~っと少し寂しい気持ちになっております。
可ナル舎の前の桜も散り、なんとなく寂しい気持ちにもなっております。

営業部の渡部です。

今日は先日入荷されてきた商品の検品作業からスタート。

ほんの少しだけ御紹介致します。


ドローリーフテーブルです。

天板
91.2cm×89.3cmの使い易そうなサイズ。


広げると1m40.2cmです。


高さは73.5cm。
横から見ても可愛らしいテーブルです。

そして

椅子2客。シンプルながらも可愛らしいです。

こちらも

椅子2客。先程と同様可愛らしい作りをしております。

検品しながら、どう綺麗にしようかな?とか、座面はどう張替えたらこの椅子はよくなるかな?はたまた、自分だったらどう使うかな?と考えながら作業しているとワクワクしてきます。

テーブルは天板の塗装が傷んでいたり、椅子は座面を張替えたりと、店頭に並べるのはもう少し先になると思いますが・・・。
一声かけて頂ければお見せする事も可能です。今の段階であれば、座面の生地などもお好みな物を選んで頂けます。

今日も可ナル舎は元気に営業しております