Archive for 10月, 2013

9th Sale明日【1日金】10:00から!

2013.10.31

こんばんは。長谷川です。
とうとうセールも明日に迫りました。

先程から一点一点の割引率決定(値付け)が開始されました。

そんな店内は今年も花屋の花茂さんに来て頂き、
只今生け込の真っ最中。
まるで花屋さんが庭先に開店したかのようです。
花茂の堀田さん、今年も宜しくお願いします!

まだ片付かない店内もこの様なレイアウトに

裏の魅惑の半額コーナーは・・・

まだまだ盛り付けられそう・・・

そして、そして、二階へ上がると・・・
・・・見応え十分な品の数々。



皆様、是非実物をご覧くださいませ。
お待ち申し上げておりますよ!

セールまであと3日。

2013.10.29

こんばんは。長谷川です。
二階スペースにこちらのお方が現れました。

立派な厨子に入って・・・。

正確にはあと二日と少しでセールが開催されるので
レイアウト替えも佳境に入ります。

店舗には上記のようなお方や
こんな物やあんな物まで・・・

あと二日、エキサイティングなセールを目指して準備致します!
また明日も進捗状況をお届けいたしますね。
では。

※セール準備の為10/30・31は店舗を休業致します。

Online shopセール開催!

2013.10.29


こんばんは。長谷川です。
先程からオンラインショップのトップページバナーを
セールバージョンに致しました!

ご来店が難しいお客様はこの4日間をどうぞお見逃しなく。

オンラインショップでは店頭で割引けない商品も全品20%オフにいたします。
更に次回のお買い物でお使いになれる10%オフのクーポンをプレゼント。

セールまであと数日。皆様、お気に入りのお品がございましたら
どうぞお早めにお求めくださいませ。

オンラインショップへのご来店も、心よりお待ちしております。

では。

オンラインショップ 大感謝セール、詳しくはこちら>>

セール準備中!

2013.10.26

こんばんは。長谷川です。
早いもので もうセールまで一週間を切りました。
来週の今頃はセール真只中!

可ナル舎では着々と準備を進めております。

夜な夜なレイアウトを考える吉積と渡部。
時代箪笥がメインの可ナル舎ではレイアウト替えが一番の肝になるのです。

入荷したての箪笥もお目見え。置く場所は思案中の様です。

工房側を覗けば

ズラリと仕上がっていく箪笥や家具類。
いいサイズのコーヒーテーブルもありますねー。よく見ると2つも。

只今、工房側も新入荷の品をどんどん直し上げております。
それはもう、置く場所が無い程・・・

それでは今夜は皆様にセールに向けてのレイアウトを少しご紹介。

今回は小箪笥も充実しております!

秋らしく、渋めのコーナー。

欄間も縦に飾ると見え方が変わります。

今日の所は1階の一スペースだけ、ご紹介いたしましたが
当日は表も裏(工房側)もセールバージョンです。

もちろん、これからもっとブラッシュアップしていきますよ。

進行状況、逐一お知らせいたしますね。
それではまた。

可ナル舎にて 9th大感謝セール開催!!

2013.10.21


こんばんは。長谷川です。
ご住所を頂いているお客様にはもうDMが届いたころでしょうか。

今年も感謝の思いを込めまして、東京府中の可ナル舎にて
大感謝セールを開催いたします。

ハイグレードな時代箪笥・や古美術品から日常使いの器や家具など
選りすぐりの品を特別価格にてご奉仕します。

大好評の半額・掘り出し物コーナーも出現予定。

当日はワインとおつまみ、コーヒーや紅茶等々、ご用意して
皆様のお越しをお待ちしております。

久しぶりのお客様や初めてのお客様もお誘いあわせの上
ご来店くださいませ。

皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

セール詳細はコチラ>>>

9th anniversary  FANTASTIC  SALE
ENGLISH information>>

IKEA家具+水屋箪笥

2013.10.19

今月も可ナル舎の箪笥や、修理依頼でお預かりした物が
着々と納品されていっています。。

先日は、一間水屋箪笥をオランダ人のお客様宅へお納め。

お伺いしリビングに案内されると、さわやかなシンプルナチュラルな室内。
置かれているのも、イケアの家具などです。

そこの中心に、大正時代の水屋箪笥が置かれたのです。
何の違和感もなく馴染んでしまいました↓

ソファやテレビボードはイケアのもののようです。
実はこの水屋箪笥けっこう傷みもあるんですが、
それを調和させてしまう、外国の方のセンスはさすがですね。

こちらの薬箪笥も一緒に御購入されたもの。
先に送っていたのですが、可愛く飾ってくれていました。

それも、一見、目を疑うほどの変わりようでして、
御購入時、店に並んでいた姿がこちらなんです。

この時は私も、まさかこんなシンプルナチュラルなご自宅だとは
思ってもいませんでした。。。

お忙しいようで、インテリア作りはまだまだ道半ばのよう。
これから先も楽しみな御宅でした。

吉積

喰籠・菓子器など 入荷しました!

2013.10.14

こんにちは。長谷川です。
東京・府中は気持ちの良い秋晴れ。

紅葉も色づいております。

店内には落ち着いたディスプレイも。

さて、そんな昨日、漆器が数点入荷いたしました。
『輪島塗 五段重』の箱の中からは
沈金の菊花紋様。
少し先ですがお正月などにも使えそう。

お、こちらは網手紋の喰籠。茶事の菓子器にはもちろんですが、
ちらし寿司などにも合いそうです。
上端が銀縁になっているのも格を感じさせますね。

こちらも作りの良い喰籠。
欅に糸目を細かく入れ、木目と筋目の質感を基調とした物と思いきや
蓋を開けると立ち上がりに青海波の蒔絵が。

店頭ではもちろん、近日オンラインショップにもアップしますのでどうぞお楽しみに。

オンラインショップ更新。

2013.10.12

こんばんは。長谷川です。
オンラインショップ、昨夜更新しております!

皆さま、ご覧頂きましたか?

本日もオンラインショップでご覧になり、
実物を…と言うことでご来店下さったお客様が御二方。

箪笥やその周辺に飾る物もネットで
チェックされていて、色々お考えになられながらも
お買い物を楽しんでおられました。

ご新居にお引越しの御一方は、
置かれる空間と同じサイズの壁に箪笥をセッティングして
イメージを膨らませ、箪笥と古布の額装をお選びいただきました。

お客様のアイディアとイメージで出来上がっていく空間を
お手伝いさせて頂き、ワタクシもかなり楽しんでおります。

もう御一方は、やはり事前にチェックして頂いてましたので
いくつもの候補の中から、厳選された数点をお決め頂きました。
明日改めてご来店下さり箪笥をお持ち帰りになられます。

御二方とも、本日は誠に有難うございました。
また是非、遊びにいらして下さいませ!

もちろん、遠方でいらっしゃれない方も、画像だけでは分かりづらい点などは
ご質問くださいませ。お客様のイメージに合うものが見つかる様、
お手伝いさせて頂きます。

いろいろなご相談、お待ちしております。
では。

初めての・・・

2013.10.11

秋らしくなったと思いきや・・・あれ??夏??と言う気候。。
三寒四温はどこへやら・・・。
自分、体がついていきません。。。

挨拶遅れました。工房の・・・いやいや。営業販売部の渡部です。

先日、吉積のブログでも書かれていましたが、今月より営業販売として頑張る事になりました。
不慣れな部分がある為、皆様に御迷惑をお掛けする事もあると思いますが・・・・

その時は「がんばれ!!ワタナベ!!」と声を掛けてやって下さい。

さて今日は、頼りになる先輩吉積は1日外出。大先輩長谷川はネット業務で大忙し。。実質一人でお店の営業を・・・。

初めての一人で店番。

初めての御遣いに出てくるキッズの緊張感が理解できます。

一番苦手なのは電話に出る事・・・。電話よ今日は鳴らないで!!思った矢先に鳴る電話・・・。あるイミ意志疎通は完璧。

そんなこんなで1日の幕開け。

今日の業務の中で確実にやっておかなければならない事が。
蔵戸テーブル用の脚の発注。

テーブルにする蔵戸はこちら。

杢目が素敵です。すり傷などがありますが、うちの職人の手にかかれば生まれかわります!!

金具は一ヶ所だけですが、存分に迫力があります!!

自分も並んでみました。クマみたいな自分が小さく見えます。いや。見えるはず。見えますよね?
可ナル舎に来たころは、体脂肪率8%、筋肉量45%、体重72キロ言うアスリートな体系でしが・・・。
今は友人達から、格闘家もしくはクマを目指してるの??と言われています。

すいません。。話が外れに外れてしまいました。

これだけの迫力ある蔵戸をテーブルにするのは今からワクワクしてしまいます。

ピッタリピッタリ納まりました。

2013.10.7

鎌倉市まで一間水屋箪笥のお届けへ行ってまいりました。
可ナル舎からトラックで1時間半程、
広い敷地に御立派な家が新築中でした。
さっそく、施主の奥様と現場監督さん、大工さんがお出迎え。

そう、今回はただの搬入でなく、現場監督さんも関わる
緊張感ある搬入なのです。

入るか入らないかのギリギリの間口に箪笥を入れ込んでいくわけです。
慎重に慎重に、、、焦らず焦らず、、近寄せていくと
5ミリ厚程の幅木が当たってしまいした。

幅木を急遽取ってもらい、再度チャレンジ。

慎重に押すこと10分後、見事に納まりました!
おそらく3ミリ程しか余裕はないでしょう・・・

正直、安堵の疲れがありました。
でも、納まりは本当に見事なもので、嬉しくなりました。

最後に、念願叶った奥様とご家族、現場監督さんで
今日の日の記念撮影をパシャッ!

今回の箪笥のために最大限、間口を広く取れるよう
頑張ってくれた監督さん、大工さん、ありがとうございました。

そして、素敵な場所に、うちの水屋箪笥を選んでくれた
奥様、誠にありがとうございました。

吉積