Archive for 3月, 2013

更新しました。

2013.3.30

オンラインショップの長谷川です。

府中は花冷えの一日でした。

曇り空に散り始めたサクラがまた鮮やかに映るので
こんな天気も良いのかなと思えてしまいます。
庭の石臼も桜が舞っていつもとは違う景色です。

さて、オンラインショップは昨日更新致しました!
暖かくなってきましたのでお庭で使える蹲や
瀬戸火鉢、可愛い小箱など取り揃えております。

どうぞご覧くださいませ。
オンラインショップ>>

明日も天気が芳しくなさそうですが
かぜが吹く度に舞い落ちる桜の花びらも見ごたえがありますよ。
店内も普段の日曜日より落ち着いてご覧頂けるかと思いますので
店舗にもどうぞご来店くださいませ。

箪笥に一目惚れ。

2013.3.28

先週は平和島骨董祭で店舗を離れていました吉積です。
戻ってくるなり可ナル舎前の桜並木が満開!
6日からいよいよスタートの春イベントへ切り変え態勢です。

とはいえ、平和島にご来場いただいた方々、誠にありがとうございました。
お陰様で盛況に無事終え、7組ほどのお客様の箪笥との出会いに
立ち会うことが出来ました。
中には、隣の会場で開かれていたラルフローレンのファミリーセールの
次いでで寄られた方が、ある箪笥に一目惚れ購入される場面も。

家具を買うときは、必要に迫られて探す方が多いかもしれませんが、
実は接客していますと一目惚れで購入される方もよく目にします。

特にアンティーク品はその時その場だけの1点ものとの出会い。
きっと、巡り合わせの縁みたいなものもあるのでしょうね。

そんな、一目惚れの出会いで箪笥を購入していただいた方の一組。
こちらのM様ご夫婦が、スタンド箪笥との出会いへのストーリーと、
部屋に納まった様子をブログでご紹介してくれました!

是非、覗いてみて下さい。↓

アンダンテに/一期一会の・・・>>

アンダンテに/米沢の箪笥>>

恥ずかしながらも、「この時この場で見つけたこと忘れないようにと」
店内記念写真にも応えてくれた1枚です。

M様、末永く大事に使ってあげて下さい。
誠にありがとうございました!

美濃帳場箪笥の更新とサイクリング。

2013.3.26

オンラインショップの長谷川です。

美濃帳場箪笥を一点だけ本日アップいたしました。
オンラインショップ美濃帳場箪笥はこちら>>

シンプルなデザインで使い勝手が良く、人気の高い箪笥です。
是非ご覧くださいませ。

さて、本日長谷川と渡邉のオンラインショップ組は
可ナル舎周辺サイクリングを敢行致しました。

先日お伝えした春季企画の一つ、
『自転車お貸し致します。』
可ナル舎周辺にはおススメの場所がいくつもあり、
せっかく府中に来て頂くのですから、チョット足を延ばし見て頂けたらと
自転車をご用意しております。

周辺マップの確認をしながらいざ出発。
春のすがすがしい風に吹かれと東郷寺から多摩川へ。
可ナル舎を出て20分もしない内にで土手沿いに走る「多摩川かぜの道」

川向こうの桜と鮮やかな菜の花そして渡邉。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
どこまでも走っていけそうな気分になります。
この土手沿いを行くと府中郷土の森公園があり
物産館や博物館、プラネタリウムもあるんです。
さすがに自転車でそこまで行くとかなり府中を満喫した感があります。
お車の方はこの辺りの東京綜合卸売センターやサントリービールの工場見学等も良いかもしれません。

サイクリングとしては程よい所で北上して府中駅周辺へ。
大國魂神社や府中駅周辺のランチはいかがでしょうか。
ちなみに私たちのランチは府中駅近くの「武蔵野うどん」
面が太く、しっかりした食べごたえのおうどん。
良質な小麦が生産されたことから、うどんは多摩地域の郷土料理です。
丼物ランチは具沢山の天丼も付いて800円。美味しく頂きました。

可ナル舎ローカルのご紹介したいことはまだまだございますが
本日はこの辺で。
続きは近日ご紹介いたしますね。

今日は雨

2013.3.25

工房の伊東です。

ここしばらく春の陽気を通りこして
初夏ともいえる日もあって
ぐっと過ごしやすくなってきましたが、
今日はしとしと細切れに雨の降る日です。

近所の小学校では卒業式の看板がでてました。
こんなすっきりしない天気じゃ
せっかく咲きに咲いた桜も新たな門出への晴れやかな
別れを演出する色よりも
かえってうらめしい色に見えたりするのかなと
思ってみたり。

で、自分のこれまでの卒業風景を思い浮かべてみると、
てんでどんな天気だったか覚えてない事に気づいて、
更には桜が咲いていたのかどうか。
それだけあっさり迎えた別れの季節を過ごしたようです。

転校した時の記憶は多分に美化されて、色、光、風景、においと
思い出されるのに不思議なもんです。

そんな時分の桜です。
府中の大国魂神社境内のしだれ桜


ほんとは夕暮れ時がゾッとして好きなんですが
朝時の光景にて。

さて、本日の仕事風景、さぼってたわけじゃないんですが、
過程撮り余裕一切なく

前回同様、高さをつめて戸芯のすき間もつめて、
幅だけは新材の栗にて増やしてます。何だか大型テレビの体に見えます。
そして平和島骨董祭の搬入だ搬出だとトラックの荷台でどやどやしていた
一週間でした。

春季企画~「サクラ咲く」うらら うらら で 春爛漫~

2013.3.24

可ナル舎春のイベントを開催いたします!

春爛漫の候となりました。
この度可ナル舎では春の一日を楽しく過ごして頂く為、
特別な企画をご用意いたしました。

○ お買い物は店内全品15%OFF!
店内には春の模様替えにピッタリな家具や華やかな彩りの器類などが所狭しと並びます。

○ 周辺マップと自転車をご用意。
サイクリングはもちろん、バスや電車で一足伸ばしこの地域をお楽しみ下さい。
※自転車を無料でお貸しいたします。ご予約可能です。

○ 家具修理ご依頼の方は15%OFF!!
工房スタッフが直接お話をお伺い、丁寧にご説明いたします。

修理をお考えの家具の写真をお持ちいただくか、事前にメールで画像をお送りください。
この期間に修理をご依頼いただいた方には修理金額より15%お値引致します。

○ ウェルカムドリンクをご用意。
美味しいワインやお茶を片手に店内をご覧いただけます。

日程:2013年4月6日(土)~14(日)
時間:AM10:00~PM18:00
於 :可ナル舎  東京都府中市白糸台1-26-4    
  TEL:042-335-5253 / e-mail:online@kanarusha.com
        
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

オンラインショプも春季企画を同時開催予定。
後日お知らせ致しますのでお楽しみ下さいませ。

長谷川

平和島初日は大盛況!

2013.3.22

「平和島の可ナル舎ブースにお越しいただいたお客様、有難うございます!!!」
by井上店長

平和島骨董祭初日の今日は
箪笥がいくつも売れ、オンラインショップに更新するはずだった物も
無くなってしまいました!!
(オンラインショップをお楽しみにして下さったお客様、
申し訳ございません!!)

そして井上店長、箪笥の入れ替えに平和島から府中にかっ飛び戻って参りました。
入れ替えにこちらを持って行きます。

オンラインショップでも販売中>>米沢衣装箪笥スタンド付

 

間に合わせました!リビングに、キッチンに最適、水屋箪笥上段!

↑最後の仕上げ中です。
先日お伝えした、欅桜丸帳場箪笥はまだございますよ。
この他にも数本の衣装箪笥の入れ替えも行いますので
明日も明後日も平和島にどうぞお越しくださいませ。

もちろん、桜が見頃の府中可ナル舎でも皆様のお越しをお待ちしております。
今日は朧月夜に可ナル舎の小さく咲いたしだれ桜がキレイでした。

長谷川

明日から平和島骨董祭!!

2013.3.21


先日もお伝えした平和島骨董祭、
明日から日曜日までの3日間開催されます。

オンラインショップに載せている箪笥や小物等も
いくつか展示しておりますので
この機会に是非、“本物”をご覧ください。

『平和島全国古民具骨董まつり』
~ 全国から280を超える骨董店の集まる、日本最大級の屋内骨董市 ~
日時:3月22日(金)~3月24日(土)10:00~17:00
※最終日の入場は16:00まで

都内からのアクセスも至極便利。
浜松町からモノレールに乗り、『流通センター駅』にて下車。
目の前の建物です。
詳しくは骨董祭HPをご覧ください。

平和島全国古民具骨董まつりHP>>

 

さて、可ナル舎前の桜並木、徐々に色づいております。

3分咲き、4分咲きといったところです。
この分で行くと今週末は見頃ですね。

と、いうわけで、今週末はお花見を兼ねて可ナル舎に遊びに来ませんか!
24日はお飲物もご用意しておりますので、皆様奮ってご来店ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ご希望のお客様には美味しい釜飯もお取り寄せいたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
可ナル舎の庭で舌鼓を打ち、満開の桜をご堪能ください。
ご来店の2時間前までにご連絡頂ければお席と釜飯をご用意いたします。

日程:3月24日
お食事時間: 11:00~15:00
ドリンクフリー
釜飯志喜 志喜の五目釜飯 ¥1,280
春の五目釜飯  ¥1,600

※満席となりましたら閉め切らせていただきます。
※雨天は中止となります。

ご予約はご来店の二時間前までにお電話かメールにてご連絡下さいませ。
e-mail: online@kanarusha.com
TEL : 042-310-9305
長谷川まで
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蔵戸加工

2013.3.18

工房の伊東です。

ムベハルノアラシトイフラム
何だかこんな和歌の一節があった様な
そんな具合の風が桜の木々をワサワサ揺らしています。

可ナル舎の辺りは色々と桜の見所がありまして
先日は見所の一つ東郷寺へ休憩がてらにサイクリング。
可ナル舎から自転車でひょいと5分ほど。
咲いていました・・・。

こちらは映画でも使われた山門

何だか今年の開花は早い様で立春の頃は春はどこだと言い、
いざ開花が早いともう少しのんびりしてくれてもと思ったり
勝手なもんです。
ちなみに可ナル舎前の桜並木はまだ色付きは感じませんので
いましばらく。

さて、本日は蔵戸の加工
什器でお使いになるそうで、お買い上げいただいた蔵戸を
ご希望のサイズへと加工します。
元はこちら

高さが1800ほど幅が1200ほどの蔵戸を
高さ1000、幅1080へと加工します。
ついでに下框の虫喰いもひどくそれらしい材へと変更。

げんなりする喰い方です。
手をヒリヒリさせ鋲を抜き、ばらして各部材をカット、カット

仕口を切って、掘って、きざんで

組み直して木工は終了
丁度コタツの天板みたいです。


ちなみにと目の仕口はというと
元はこんな
加工後は元々の仕口の跡の兼ね合いもあって
こんな体で収まっております。

3月22日~24日は平和島骨董祭へ

2013.3.17

オンラインショップの長谷川です。

可ナル舎は只今平和島骨董祭の準備中。
正確には『平和島 全国古民具骨董まつり』、年に5回流通センターで開かれる大規模な骨董市です。

その骨董まつりに向け用意している商品や、昨日入荷した初お披露目の箪笥を少しだけご紹介いたします。
欅の杢目が見事な米沢衣装箪笥。金具も大ぶりで厚みがあり、材質やデザインなど全体のバランスが優れています。

こちらも欅の見事な戸棚。
先日まで店頭に有りましたが戸の調整をして、平和島骨董祭へ。

不動の人気商品、階段箪笥(上段のみ)。しかも前枠と前板は欅です。

仕入たての帳場。クリーニングやタッチアップをして磨き直し出品します。

そしてこちらが、超レアタイプ!欅の桜丸金具の米沢箪笥ですが引き戸が付いた帳場タイプです。
画像ではお伝えしづらいのですが金具も厚く、欅や漆の状態も素晴らしい。
作りの良い上質な箪笥には正面の縁周りに抽斗の前板と同材の欅が施され
共縁と呼ばれます。
勿論、こちらは共縁の箪笥です。戸は只今修理中につき外しております。
これだけは是非、平和島骨董祭でご覧ください。
箪笥だけでなく、器や小物も毎回のごとく盛り沢山持ってい行く予定です。
↓器もシンクにて洗浄中↓

平和島 全国古民具骨董まつりのホームページはこちら>>

オンラインショップでも次の金曜日に出来るだけ商品をご紹介いたします!
お見逃しなく。

桜色までもう少し。

2013.3.16

長谷川です。

都心では桜の開花が始まりました。
例年よりもだいぶ早いようです。
可ナル舎前の桜並木のつぼみはまだご覧の通り。

毎年、多磨霊園から続く可ナル舎前の参道は満開の桜で埋め尽くされ
それはまるで桜色のトンネルのよう。

来週になるのか、再来週になるか?可ナル舎前の桜を待って只今お花見を密かに計画しております。
皆様と一緒に庭で桜を眺められたら…と。
可ナル舎前の開花状況も含めてまたブログでご報告したいと思います。

さて、
今日は店舗スタッフが外に出ておりましたので
オンラインショップを渡邉に任せ、一日お店番。

少しづつ鮮やかになっていく庭の緑をみていたら
店内にもおすそ分けしたくなりました。

まずはフェイジョアのぷっくりした葉をジンボトルへ。
もう一枝づつ必要でしょうか。

次は椿を手折って染付の盃洗へ。

こちらは見込みに桜が描かれているので
次は本物の桜を散らしたいなと思いながら

他にも飾ってみましたが・・・む、難しい・・・。

花屋の友人に手ほどきを受けたくなった春の日でした。

ジンボトルや盃洗はオンラインショップにもご紹介しております。
ご興味がございましたら下記をご覧くださいませ。

ジンボトル¥3,500
※画像の商品と同等の物です。
http://kanarusha.com/online/b0035.html

染付盃洗 ¥35,000
http://kanarusha.com/online/s0148.html