Archive for 2月, 2013

府中の美術館

2013.2.17

オンラインショップの長谷川です。

先日、府中市美術館に行ってまいりました。

可ナル舎のある府中に数年住んでいるのですが
ほんの数回しか訪れたことがありません・・・

近くにあるとどうしても「いつでも行ける」気がしてしまい
気になる展示も見逃してしまいがちです。

今日で終わってしまった展示ですが、
『 OVER THE RAINBOW 虹の彼方-こことどこかをつなぐ、アーティストたちとの遊飛行- 』

10組のアーティスト(デザイナー含む)による
日常を感じさせる題材の作品は、
どれも見やすく、楽しめる物ばかりでした。

パンフレットに書かれてあった
「今日をとくべつにする、てんらんかい。」という言葉通り
「物凄く、特別な日にする」襟を正した「展覧会」ではなく
子供から大人まで楽しめる内容。

企画展示は今回の様な現代アートから古典的な物まで
幅広く紹介しているようですが
広さと分量が丁度良く、無理なく楽しめるのがこの美術館の良い所だと思います。

府中の森公園の中にあり、周りには子供たち用の
アスレチックも点在しています。

可ナル舎に訪れた折に足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

次回展覧会は3/9~『かわいい江戸絵画』
円山応挙の子犬を描いた狗児図や歌川国芳の猫を擬人化したシリーズ?など
可愛い江戸の絵画が多数展示されるようです。
詳しくは美術館のホームページでチェックしてみて下さいね。
『府中市美術館ホームページ』

益子焼の数々

2013.2.16

先日の記事などにも垣間見えていますが、
最近コレクターの方から譲り受けた益子焼の数々を
今日は御紹介したいと思います。

様々な形のものを順不同で連ねますが、
ひとつひとつ表情は違うものの、
何か共通の作風が感じられるかと思います。

高さ20~25センチ程の花瓶 いずれも\4,800

 
直径20センチ程の花生け いずれも\5,800

 
休日の朝には、これでジュースを注ぎたいものです・・・
高さ30センチ程 いずれも\4,800

 
ぜひ、合わせて食卓に。
うさぎの図皿 角皿\3,200 尺皿\4,800

 
何を作って盛ろうか想像が楽しくなる可愛らしさ。
直径13センチ程の八角蓋物 1客\2,800

 
何を入れましょう?
直径19センチ程の蓋物\5,800

 
作風に勢いが感じられます。
和風パスタなどに的サイズな尺皿 
左\4,800 右\4,800

 

 
北欧の雰囲気も感じさせる花瓶たち
左\4,200 右\3,800

 
左\2,800 右\3,800

 

一番左\1,800 その他\2,500

 
鍋の取り皿に使うのが一番でしょう。
合田陶器の小鉢 1客\1,600

 
おっと!
ここで写真が全て終了してしまいました。
実は、他にもまだ店内には並んでいるのですが、
全て御紹介しきれずスイマセン。。。

ご興味持っていただけた方、ぜひお早目に御来店下さいませ。
また、八角蓋物と合田陶器の小鉢はすでにバザールページにても
販売しております!
さらに、他にも数点のものが来週中にでも、オンラインショップに
掲載される予定との情報もネット部から入ってきております。

どうぞお楽しみに!

吉積

オンラインショップ更新!

2013.2.15


先日から「近日更新」とお伝えしていたものを
やっと更新できた長谷川&渡邉です。

先ずは特大雪洞!!
街中は春先取り。飲食店やイベント会場?などの
ディスプレイにいかがでしょう?
お値段もやや大きめですが、中々ない一品です。

時代椀大観もバザールにお目見え。
さすがに全頁は紹介できないので、ざっくりご説明すると
名品揃いの時代椀が紹介されています。
意匠や紋様、器体の厚みがわかる断面の形状まで・・・

愛好家や専門職の方には是非ご覧頂きたい品です。

その他、田能村竹田の図版などもご紹介しております。

衣装箪笥も続々更新しております。

これ以上書くと「おススメ!」を連呼してしまいそうなので
きょうはこの辺で。

2013.2.14

○○書物…
何と読むのでしょう?
明日オンラインショップに更新する小抽斗の蓋の部分に書いてあります。
屋号なのか、それとも中に入れてあった物なのか不明です。

書体を調べてみたのですが解読出来ておりません・・・
どなたかご存知の方がいらしたらおしえて下さいませ。
明日はこちらの小抽斗も含め器や古書なども
更新予定です。

夕方~夜?には新しい商品が並びますので是非ご覧くださいませ。

仕入れ品の紹介

2013.2.13

本日は先日入荷した商品を紹介いたします。

こちらは蒔絵飯器

実際に白米を入れていただいたら、一味違いますね。

蓋を開けたら、袋詰のお菓子の山や煎餅が入っていても面白いなぁと思います。

そして、二本松の半箪笥も入荷いたしました。

スタンドを履かせて、テレビ台としてもいいサイズ。
仕上がり次第また報告させて頂きます。

雪が降ったり風が強かったりしますが、
皆様、お体ご自愛ください。

井上将志

古書、時代椀大観

2013.2.12

先月の半ば頃の仕入品を覗いたら色々な本が出てきました。
昭和初期の分厚い本だったり、
綺麗な状態の専門書だったり。

その中で一番魅かれたのが
「時代椀大観 復刻版」。


昭和47年に発売された限定700部の内の第676番、シリアルナンバー付です。

稀少性は言うまでもないですが
目を奪われたのは状態の良さと内容の素晴らしさ。

時代椀の名品が解りやすく美しく描写されていました。

説明書きのある薄紙をめくると、

鮮やかなに意匠や紋様が描かれています。

・・・これからじっくり見てみようと思います。

オンラインショップに載せる予定ですので、暫しお待ちくださいませ。

修理品

2013.2.11

スカンと晴れた日が続きます。
土手からは富士山の頭がひょっこり見えたり
空気も澄んでいます。

ただこの時期の乾燥はだいぶな様で
修理にかかるタンスの抽斗の底板が
目の前でパリッパリッパリッと割れが走ったりと
修理後の姿を不安にさせる事が起こっています。

そりゃ湿度20%以下ともなれば
パッキリいきますわな、とは思いつつ
やはりお肌と気持ちと木にはうるおいが必要よねと
過ごすころです。

で、本日は前回からの桐箪笥。
工程はすっとんで
こんな上がり具合。

手をかける前はこんな具合。

最初は戸が外れていたので
そもそもの見た目に違いがありますが
全体のトーンも明る目になり少し軽くなった感じ。

可ナル舎での桐箪笥は大概こんな雰囲気に
桐の地を荒らさない程度に表面の砥の粉やら矢車の成分やら
ロウの成分やら汚れやらを洗って、こすって落として
さっぱりとした所にオイルで仕上げといった事をすると、こうなります。

ともすると薄汚れてません?って感じですが
削り直しの様に木地がまっさら綺麗になると
元々の金具の使われてきた時代感がかえって浮いてしまうので
時代を経て来たタンスを一体感をもたせつつ小ぎれいにとなると
このぐらいが適度なのかなと思います。

ちなみに洗浄後と仕上げ後の差はこんな具合

中段がオイル仕上げ後、上、下段は洗浄のみの状態。
写真ではわかりにくいですが洗浄のみだとだいぶカラカラになっています。
さっぱりした雰囲気も悪くないのですが
やはり使って行く上での汚れ対策としても
オイルでケアした方がベターかと。

ジャンケン大会・・・?

2013.2.10

オンラインショップの長谷川です。

主に事務所にいる長谷川ですが、
本日は階下の店舗から賑やかな雰囲気が伝わってきました。

ご来店下さったお客様も多く、
井上店長と“ジャンケン”されていたお客様もいらっしゃいました。

そう、明日まで開催のミニ企画、
『全品5%割引プラス、ジャンケンに勝つと更に値引き交渉権プレゼント』です。

ご来店頂いたお客様は薄々感じているかもしれませんが
井上店長はグーかパーしか出せない様です・・・

天気予報では明日も晴れ!
是非、可ナル舎へお立ち寄りくださいませ。

入口レイアウト

2013.2.9

春の兆しはまだまだ先なのですかねえ・・・・・
ついつい嘆いてしまう程、昨日今日と冷え込みが一層
厳しいように感じます。
こんにちは、夏は大好きですが、寒いのは苦手な吉積です。

今日も寒い寒いとつぶやきながら、朝出勤すると
店内の一部のレイアウトがガラりと変わってまして、
少し新鮮な入店でした。

どうやら、昨日私が店舗不在のときに、井上店長が接客の合間に
せかせかと変えていったようです。

今回は入口正面をメインに触ったみたいですが、お出迎えの顔となる
正面の家具には鶴亀金具のスタンド箪笥が抜擢されてました。

実はこの箪笥、最近まで商談中でホールドされていたものです。
残念ながら、キャンセルがかかりましたので、新たな御主人様への
嫁入りを待っているところです。

また只今の期間の店内には、従来あまり並ぶことのなかった益子焼が
多数入っておりまして、そちらも各所に散りばめられています。
可ナル舎での器といえば、染付や赤絵の伊万里焼という印象がある
お客様にとっては、いつもと少し違った空気を感じるかもしれません。


その益子焼の数々ですが、オンラインショップでの御紹介がまだ出来て
いないため、近々のブログでいくつか御紹介したいと思います!
どうぞ、お楽しみに。

店舗は連休中5%オフ&金曜更新のお知らせ!

2013.2.8

オンラインショップの長谷川です。

今回は店舗共同企画。

2月11日までの連休中、府中の可ナル舎店舗は
「ブログを見た」といって頂ければ全品5%オフ!
更に井上店長とジャンケンをして勝つと
値引きもう一声!の交渉権を獲得できます。
中には特別価格の品も・・・

ご来店可能な方は、是非お越しくださいませ。
可ナル舎へのアクセスはこちら>>

ネットでしか、買い物できない!とお悩みの方には
オンラインショップ限定のクーポンをメールで配信。
こちらは会員になって頂いたお客様にお送りいたしますので
この機会に是非会員登録して下さいませ。

会員登録はこちら>>
オンラインショップはこちら>>

本日更新いたしました。

蛙や大正時代の人形等の小物から飾り棚や小箪笥・・・等々。
40商品以上の更新。
じっくりご覧くださいませ。

金曜更新の特価16品も新しくなっています!
今まで値引きを控えていた商品もこの中に入れてしまいました。
店舗も盛り上がるこの連休、オンラインショップも頑張ります!

それでは楽しい週末をお過ごし下さい。