花籃展、開催中

可ナル舎では初の竹花籃イベント『多種多様な花籃を集めて展』が11日からスタートしました。

2017年にニューヨークのメトロポリタンミュージアムで47万人を動員した『アビーコレクション・竹工芸名品展』が国立近代美術館工芸館で現在凱旋中です。
これに連動し『東京竹芸術祭2019』もスタート。可ナル舎を含め20を超えるギャラリーや店舗が竹工藝の展示をしております。

今日は竹芸術祭の実行委員の方々が取材に来てくださいました。
皆さん竹工藝の工房に勤めている方々で、手法は違えど人の手によって丁寧に作られた可ナル舎の時代箪笥や古民具・古美術品にも強く関心を持たれていました。

可ナル舎の『多種多様な花籃を集めて展」は9/30まで。

来週9/20からは箱を集めた可ナル舎秋企画「箱・函・はこ展2019」も同時開催致します。

お時間のある方は是非足をお運びください。




『多種多様な花籃を集め展』9/11-9/30
可ナル舎 2F
東京都府中市白糸台1-26-4
OPEN 10:00 〜 18:00
CLOSED: 9/10.17.18.25

『東京竹芸術祭2019』
https://www.facebook.com/tokyobambooartfestival2019/