八間行灯

先日大きな灯火器が入荷致しました。
調べてみるとこの形、八間行灯と申します。
これはたまたま八角形ですが四角い物もありで大広間や店舗など人が多く集まる場所に使われていたようです。油皿やカンテラを光源として大きな傘で光を広げていたのでしょう。

こちらは入荷した時点で電球がついており既に現代の仕様になっております。

乳白色のガラスも良いものですが和紙の灯りも風情がありますね。

・・・ちなみにこちらも新入荷、乳白色のガラス電傘です。ご参考までに。