飾り棚のご搬入

最近はクリスマスセールに関する記事が多いですが、修理のご依頼も多くお受けしております!
今回は飾り棚の修理依頼です。背板側の組子部分が壊れてしまい、
他にも反りの直しなど細かく調整が必要なお品物でした。



そちらを搬入した様子がこの画像です。
こだわりの詰まったご新居の、玄関正面に置かせて頂きました。
組子の部分の白は壁紙ですが、まるで和紙を貼っているような感覚を覚えます。
床材の無垢板と相まって、空間全体の調和が美しく感じます。

可ナル舎では家具の修理、リメイク等も承っております!
Facebookもございますのでどうぞご覧下さい!
可ナル舎 工房FB

松原