縁の下の力持ち。

新入荷を紹介したり、箪笥、修理依頼の御紹介をブログでさせて頂いております。
どうしても「物」にスポットを当てがちになってしまいますが・・・・

我社の根底を支えているのは修理職人なのです。

木工修理:伊東

塗装修理:江藤

担当じみた言葉は付いていますが、互いに金具に木工に塗装にと臨機応変に対応しながら修理を行っています。

二人が「いてくれないと困る」という存在
掃除+仕上げ:岩田

この3人が可ナル舎のお客様にはなかなか見えない部分をしっかりと支えてくれています。

彼ら3人の御陰で修理依頼を受けることも可能なのです。

この度、修理を行った紹介ページを見やすくなるように手を加えました。
ページはこちら>>>修理実績
是非御覧になって下さいませ。

可ナル舎のインスタグラムでも御紹介をしていこうと思っております。
可ナル舎インスタグラムはこちら>>>Kanarusha